Mac歴20年の僕が教える便利な家庭内ネットワーク構成(アレクサが仲間入り)

この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

我が家に人が遊びに来た時に、よく音楽再生や映画の再生なんかについてどうなっているかを聞かれます。

いろんな機器がワイヤレスで繋がって、

  • iPhoneから音楽を遠隔で再生
  • リビング、ダイニング、寝室、風呂で音楽再生。
  • 大量の写真のバックアップ
  • iPhoneから映画をテレビに飛ばして再生
  • 撮りためた写真を音楽とともにTVでスライドショー
  • TV録画を持ち出す
  • 外出先からMacを遠隔操作
  • 「アレクサ、音楽かけて」←NEW!

などが出来るようになっているので、紹介してみます。

AirmacExtreme

 

無線LANの要。全ての機器はこれを中心に無線で繋がってます。

インターネットへの出口はこれ一個。

2TBの外付けHDDx2台

1台目は、iTunes, Photos, Dropboxのファイル置き場。

2台目はそれらのバックアップ用。MacTimemachineという機能で、毎日勝手に差分バックアップを取ってくれます。

以前は、AirmacExtremeと外付けHDDの代わりに、Timecapsuleがその役目をしていたけど、容量が1TBで足りなくなってしまったため、今はこの構成に。

※写真のデータが多いので、バックアップは、Google PhotosとAmazon Photosにも取るようにしています。

Mac mini

母艦Mac。外付けHDDはここに繋がっている。iTunesPhotosのデータは、Macの内蔵HDDではなく、外付けHDD1を参照するように指定してます。

Timemachineの保存先をHDD2に設定。

更に、Google photoのアップデータを入れているので、Photosの写真データはGoogleにもアップされるため、写真データは2重にバックアップされます。

更に、iPhoneGoogle photoアプリがあるので、iPhoneの容量を節約しつつ、過去全ての写真を持ち歩けます。

また、DVDからリッピングして取り込んだ映画などもこの中に。

スキャンしたマンガや本も、ここに保管していて、見たい端末に飛ばします。

画面共有とgoogleリモートデスクトップを入れているので、どちらかの手段で外出先から自宅母艦Mac miniを遠隔操作可能。海外にいても自宅のMacを操作できます。

音楽をかける時は、基本はこの母艦Mac miniのiTunesから飛ばす事が多いです。

Macbook

メインの仕事マシン。薄くて軽い。

ローズゴールドはそんなにいないのでスタバで被らない。

先代Macbookが壊れてしまい、新調しました。

JBL Creature 3

母艦Macminiに繋がってる。iTunesで音楽再生する際は基本ここから。

小さいけど音がよく、ウーハーのおかげで重低音も効いています。

Apple TV

テレビに繋がっています。

母艦Mac miniから映画や音楽を飛ばして、テレビで見られます。

ホームシアター スピーカー

テレビに繋がっているホームサウンドシステム。ウーハーがあるので、本気で映画見るときなど。

→貰われていきました。

プレイステーション3

ゲーム機としては全く使っていません。

torne(トルネ)アプリでHDDディスクレコーダーとして利用しています。

nasne

torneを使っていて、不便に思うことを解消するのがnasne。

裏番組の録画や、複数デバイスでの視聴など、まともなHDDレコーダーとして機能します。

プレステ用Bluetoothリモコン

torne/nasne使いの方は必携。

プレステのコントローラは充電すぐ切れるし、テレビリモコンとしては使いにくいですが、これなら電池式なので長持ちするし、操作感も抜群。絶対買ってください。

iPhone

自分のと妻の2台。自宅にいるときはwifiでインターネットに接続、は当たり前として、アプリ経由で、各機器を遠隔操作できます。

格安SIMを使っているので、通信料は月額は2000円くらいです↓

Amazon Fire TV stick

PS3のアプリでAmazonプライムビデオを観たり、iPhoneのAmazon Prime VideoアプリをApple TVに飛ばしてテレビで視聴することはできるんですが、PS3の起動の遅さやアプリのモッサリ感、iPhoneからAppleTVも煩雑。

安かったので、Amazonプライムビデオ専用機としてFire stickも購入してみました。

もし不要となれば、別の部屋のテレビや、HDMIのついているモニタで視聴するのに使ったり、小さいので旅行先に持っていくなんてのも出来るなと。

実は、Amazonプライムビデオの視聴だけではなく、HuluやabemaTVやゲームなど、他のアプリも使えます。

また、リモコンが音声認識してくれるので、番組を探すのが超楽です。

Amazon プライム会員なら無料です↑

Amazon echo

Fire stickついでに、購入。

モデルはいくつかありますが、今後の拡張性考えると、echo plusを選択するのが最も良いと思います。

「アレクサ、音楽かけて」「アレクサ、今年は平成何年?」「今日の天気は?」「何かニュースある?」「ただいま」「面白い話して」etc

Siriよりだいぶ音声認識の精度が高くて楽しいです。

Bluetoothスピーカーなので、iPhoneのサウンドをAmazon echo plusに飛ばすことができます。iTunesだけでなく、Youtubeなんかも行けました。

面白いのは、「アレクサ、スキップ」といえば、iPhoneを声で操作できます。

Siriじゃなくて、アレクサ経由でbluetoothで操作している、ということですね。面白い。

HPのwifiプリンター

Wifi接続していて、母艦MacminiMacbookiPhoneどこからでも印刷可能。安い。

ニンテンドースイッチ

子供用。

スマイルゼミ

子供の勉強用。その日の課題をやると、ゲームが出来るという代物。

家帰ってきて、1人で勉強出来ている様子。

→解約し、今は子供用のAndroidタブレットになっています。

Fire HD 8 タブレット

読書用、以前持っていた、iPad miniの代替として。

ほとんど本読むとか、Amazonプライムビデオをみるくらいにしか使わないので、iPad miniである必要がないなと思い、異様に安いこちらを購入。

レビューはこちら↑

タブレット欲しい方は、ぜひ選択肢に入れてください。

 


と言ったところです。

もし参考になれば幸いです。

実は最近また構成が変わっているので、また後日書きます。

タイトルとURLをコピーしました