カンボジアのSIMもAISのSIM2FlyでOK

商品レビュー

カンボジアのプノンペンに来ました。

ネット接続はいつものタイのSIM、AIS SIM2Fly。

現地に着いてフライトモードを解除してしばらくすると、SMSが勝手に送られて来て、教えてくれます。

299バーツで4GB、8日間有効なローミングパッケージがあるから、*111*354#にダイヤルしてね、と言ってますね。

その上のは先日ベトナムに入国した時のものです。799バーツは割高なのでベトナムでは空港で現地のSIMを買いました。

今回はこのパッケージを使うので、その通りダイヤルします。

すぐにSMSで返信が来ます。

ローミング設定をオンにすれば完了。簡単だし安いし。

これで期間内、容量まで使えます。

急に繋がらなくなったが、復旧

出先で急に繋がらなくなりました。

iPhone自体の調子も最近悪いので何かなーと思いつつ色々試しました。

ローミングパッケージの残量確認、フライトモードオンオフ、モバイルデータ通信オンオフ、ローミングオンオフ、再起動、SIM挿し直し、ネットワーク設定の初期化。

上記の対応ではダメでした。

正解は、「APNプロファイルを消去」でした。日本ではLINEモバイルを使っているので、それ用のプロファイルが入ってましたが、これが邪魔していたようです。

以前、中国でも同じパターンがあったので、海外でネットワークに接続出来ない、という事があったら試してみてください。

日本に帰ったら、空港の Wi-Fi経由ででもAPNを再インストールすればOKです。

LINEモバイルならこの通りに。↓

APN設定方法(iPhone・iPad)|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM
iPhone・iPadのAPN設定についてのページです。Wi-Fiに接続し、構成プロファイルをダウンロード。端末にインストールすると完了です。
この記事を書いた人
よっしー

APP/WEBシステム開発PM、ITコンサルタント。

2008年に独立、海外19カ国ノマド生活を10年ほど経て、2019年に再びIT大企業の会社員に。

自分の体験から「知ってるとちょっと得する情報」発信中。

SFC&JGC持ち/旅/英語学習/ドラム/ギター/ベース/料理/ビール/ワイン/自転車/キャンプ/筋トレ/クサガメ/ハムスター/パパ

よっしーをフォローする
商品レビュー海外旅行
FREEWILL
タイトルとURLをコピーしました