ブログを引っ越しました。

クラウドファンディングで株主集め

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

WEB上で資金を集めたり、注文を集めたりするクラウドファンディング、が流行ってます。

お友達の会社が、ファンディーノという株式投資型クラウドファンディングに参加し、1時間半で2000万円越え。なかなかインパクトありますね。

Con-Techで建設業界の煩雑な構造をスマート化する!「建設テックラボ」
Con-Techで建設業界の煩雑な構造をスマート化する!「建設テックラボ」

→(追記)結局ほぼ3000万で着地ですね。しかも二次募集とかもできるらしいです。

「建設業界に足りていない物を作って提供する」というプロジェクト。建設業界に詳しい人と組む事で、「何が必要とされているか」が予めわかるので進めやすいですね。

ファンディーノは商品やサービスなどのリターンではなく、株主を集めるものなので、より純粋な株式会社としての資金調達手段です。

銀行融資と違って、最悪失敗してもお金を返さないでいいし、また、投資家株主の人脈を使えるのもメリットですね。

何かビジネスアイディアがある方いたら、これで資金調達するのはどうでしょう。大抵のプロジェクトが2000万円オーバーくらいの調達に成功しているようです。

もしアイディアが無くても、僕のやっている↓のコミュニティからヒントを得た、なんてのも全然あり。

オンラインコミュニティ「FREE WILL」始めました。

「そのアイディア頂き。お金はクラウドファンディングで調達。後は実行の舵取りをするところに専念」という、事業者として独立するきっかけになるのではないかなと。

(その際はなんらかの形で協力させて下さいね)

タイトルとURLをコピーしました