革靴転売ビジネス

この記事は約2分で読めます。

週末に靴磨きしてました。

長年使ってロクに手入れしていない革靴、傷がついて、下地が見えて来ちゃってるなー、と言うのがありまして。

以前街の靴修理屋さんに出して、ヒールを変えてもらったついでに、磨きも依頼して、これで綺麗に治るかな、と思ったんですが、戻ってきたら全然。

スーツに履くにはボロ過ぎるので、プライベート用になっていました。

で、昨日その擦れキズのあるところを、なんとなくメラミンスポンジでこすってみたところ…

実は削れて下地が見えているんじゃなく、全体が汚れたワックスだか何かの層が出来ていて、それが経年で変色し、その層が剥げたりしていたようで、(説明が難しい…)、メラミンスポンジでこすってたら、下から綺麗な部分が出てきました。こんな色だったっけ…

結構重労働だったんですが、一通りこすって、靴クリームを塗りこんだらあら不思議。結構綺麗になりました。これでまたスーツでも履ける。

ちなみに今回、メラミンスポンジでやりましたが、ほんとはリムーバーと言う溶剤使うのが良いみたいです。が、なんとかなります。

仕上がりはこんな感じ。生まれ変わりました。

で、以前どこぞのパーティーで会った人が、ビジネスでこれをやっていると言う話でした。

中古のブランド革靴をリサイクルショップやメルカリなどで購入。

綺麗にリペアして、ネットで販売。

1足で数万円の利益になる事も。

「他人が履いた中古の靴なんて…」と思ったりしますが、革靴は割と中古の需要があるとの事。

ちゃんとやると月数十万、と言うレベルで稼げるそうで、そのやり方を生徒に教えると言うようなビジネスをしています。

興味のある方はどうぞ。

同じようなことは他にもあって、これまたつい先日、「サビが簡単に落ちる」と言うサビ落とし剤をどこかのブログで見かけて、早速購入。

塗って放置するだけなんで簡単。

自転車やバイクのサビサビに試したんですが、本当に綺麗になりました。

↓これ!安いし超おすすめ。

錆びていることによって価値が下がっているものを仕入れて、サビ除去して転売する、なんてのもアリだなーと思いました。

タイトルとURLをコピーしました