24時間プログラミングチーム

この記事は約1分で読めます。

ちょうど今、抱えているWEB系システム開発案件x2の〆切の山場を迎え、ハマっています。

そのため、ブログを書いている暇がない訳なのですが…

こんな時間まで、オンラインでデザイナー・コーダーと、プログラマと、あーでもないこーでもない、と試行錯誤してました。

締め切りまで時間もないので、このまま進めたい気持ちはあるんですが、とは言え締切までずっと起きているわけにもいかず。

寝ないと単純に頭も回らなくなってきて生産性も下がるので、「そろそろ寝て明日にしようか」という事でお開きにしました。

在宅ワークだと逆に気づかないけど、夜中の2時まで残業ってなかなかだなと。朝も通勤無い分、起きてすぐ仕事してるから、ここ最近は毎日15時間以上は働いてるんじゃないかと…

ま、それはそれとして、「じゃ寝よっか」となった後、シフト制で次の人にバトンタッチ出来れば、8時間の3交代制で24時間体制で開発出来るよなー、とふと思いました。

それなら、明日目が覚めたとき、「おおっ寝てる間にこんなに進んでる」という幸せな気分になれる。

8時間ずつ時差がある国にスタッフ持って、太陽そっち行ったかー?って。

チームで働きたいけど、別に同じ場所にいなくてもいいし、リアルタイムじゃなくてもいいし。

オフィス持ちなら尚更、夜間も物件遊ばせずに済むし、いいと思うけどどうなんでしょう。

タイトルとURLをコピーしました